2016年8月17日水曜日

楽天ふるさと納税でメールが全く送られてこなかった。

自社サイトと楽天でしか売ってない商品があり、
どうしても注文しないといけなかったので、
��月の楽天スーパーセールのときに楽天から注文しまして、
その期限つきポイントが付与されたので、
今年分のふるさと納税予定額を達成させようと楽天ふるさと納税で寄付を行いました。

人気の高い返礼品なので、
顧客対応にも慣れているだろうと勝手に想像していましたが、
サンキューメールから発送メールに至るまで、
すべてのメールが送られてこず、
注文履歴からの配送状況も登録されてませんでした。
��商品や寄付金受領書などは今までの自治体よりも素早く届きました。)

9月からの罰金制度は大丈夫なの?と心配になり、
自治体へ電話してみましたところ、
罰金制度は通常店舗と同様に導入されるようで、
インターネットができない農家さんなどが出荷する分について、
9月1日からどうやって対応しようか悩んでいるようでした。
��最終的には自治体の人が対応するか、楽天撤退ですね。)

商品発送が前提の一般商取引のシステムに、
寄付金の受付を組み込むこと自体が間違っている気がしますし、
��何をしてでも流通総額増やしたいんですよねー)
善意のお返しで地元の特産品を送ってるだけの自治体にも、
常識外れの罰金を請求するのかと思うと、
楽天市場のやり方の汚さについて私が恥ずかしくなりましたね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事