2016年8月8日月曜日

アマゾンのFBA納品は、ゆうパックよりもヤマト宅急便

今までの経験上の話ですが、
アマゾンでFBA納品するときに、地域によったり大きさによって
日本郵便のゆうパックとヤマト運輸の宅急便を使い分けていますが、
ゆうパックとヤマト宅急便では納品されるスピードが違っていて、
ヤマト宅急便のほうが早く納品(販売開始)できます。

荷物情報を見ていて気付いたのですが、
アマゾンに届ける前の段階までは通常のお届け日数どおり進んでいきますが、
アマゾン倉庫の最寄りの営業所から配達するのに、
ゆうパックでは通常のお届け日数より1日遅かったりすることがあるのですが、
ヤマト運輸では遅かったという記憶がありません。

これはアマゾンの受け入れが、
宅配業者から配達予定をアマゾンに通知し、
その配達予定のみを受け取るという話らしく、
ここからは私の推測になるのですが、
その配達予定が非常にルーズなのがゆうパックで、
お届け目安どおりに何があっても届けるというのが宅急便なんだと思います。


FBAに納品する宅配業者をこれから選定するのであれば、
同じ運賃なら間違いなくヤマト運輸を選びましょう。
ゆうパックが安いのであれば、
配達が遅くなることも考慮して在庫数を管理しましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事