2017年10月17日火曜日

近所の廃屋購入を断念。

今の事務所のすぐ近くに出た売り物件(廃屋付き土地)ですが、
値切ってリフォームして使おうと計画しましたが、
リフォーム代が想像以上にかかることが判明し、
予算以内に抑えるDIYコースと、
思い切って建て替える新築コースの2パターンで再検討し、
DIYはリスクが大きすぎることと、
新築コースは費用が掛かりすぎることので、
プレハブの設置などいろいろ検討しましたが、
一旦諦めて無かったことにしました。

ですが、
このご近所物件は今後出ないだろうということや、
リスクを取らないことのリスクもあり、
再度DIYコースで検討を始め、
屋内の採寸しても良いか許可を取る前に、
念のために売れてないか確認しようと、
不動屋さんのホームページを見ると、
今までよりも坪5万円アップの価格に変わってました。

何コレ!?
って感じで不動産屋さんに電話すると、
売主さんの意向で値上げする話になったということでした。

私が想像するに、
販売開始直後に問い合わせたことで人気物件だと錯覚され、
大きな値引き交渉をしようとしたことで、
元値を吊り上げておこうという判断になったんだと思います。

これで私の手の届かない価格になったので、
この物件を諦めることにし、
たまーに安物件が売りに出てないかチェックする段階に戻りました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事