2017年10月18日水曜日

またFBA納品不備発生?

9月の下旬にやってしまったFBA納品不備ですが、
なぜあのような間違い(商品ラベル間違い?)をやってしまったのか、
理解できないところはありますが、
納品プラン毎に納品する分だけのラベルを印刷すると決め、
きっちり納品できていたと思っていたところ、
10月に入って納品不備が発生しました。

今までに2回の納品不備をやってまして、
1回目は「納品プランにない商品を送ってしまった(ラベルも貼らず)」、
2回目は「違う商品ラベルを貼って送ってしまった。(原因不明)」で、
今回のは「納品数量が少なかった」です。

受領時はスピード受領だったのか納品数量どおりの受領でしたが、
受領6日後に数量が減らされていて、
今更何コレ!?って感じでした。

2回目と同様、
私の把握している在庫数は正しく納品できているのが正しく、
とりあえずダメ元で「行方が分からない納品商品」として、
調査依頼をやってみました。

調査依頼をやった後にふと思ったのですが、
何故この納品プランの数量が少なかったとわかったんだろう?
ということで、
該当商品は前後にも少しの数量で納品しているので、
受領時でなければなんらかの根拠が必要なはずだということで、
ビデオとか画像とか残ってるのかな?と思いました。
��その根拠を元に調査の回答があるんでしょうね?)

調査依頼の返事は数時間で返ってきて、
「倉庫内紛失と判断され補填対応します」
ということになりました。

どうしても納得がいかないというか理解できなかったので、
電話で問い合わせると、
「受領時にはスピード受領でもきちんと数を数えている」
「私の送ったという主張が認められて紛失という判断になった」
というなんとも納得のできない感じで、
該当の納品プランだと決めた根拠については謎のままとなりました。

少しでも可能性があるなら送ったと主張するのが正解かもしれませんね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事