2017年11月22日水曜日

アマゾンの請求書払い。

初めてアマゾンで請求書払いの注文を受けました。

どうやって気づいたかといいますと、
私はアマゾンの注文データは、
フルフィルメントレポートの全注文レポートを、
自作のACCESSデータベースに取り込んでまして、
アマゾンから届いたFBA注文の発送メールの件数と、
出荷済み(Shipping)になっている件数が違うので、
なぜ?と原因を探っていくうちに、
メールは着ていないけど出荷済みになっている注文にたどり着き、
その注文情報をセラーセントラルで見ると、
「ビジネス購入者」と表示されていたからです。

出荷済みなのに発送メールが無く、
ペイメントにも反映されてないのはなぜ?
と原因を調べていくと、
ビジネス購入者の請求書払いは、
月末締めの翌月末払いになり、
支払いがあるか請求書が届いてから7日経過後になるまで、
出品者には支払われないことを知りました。
��請求書払いのことを知るもの、支払いまでの期間も遅すぎですね)

請求額の1%の支払い処理手数料を支払うことで、
他と同じタイミングでの支払いを受けることが可能ですが、
そこまでして早くしたいと思わない程度なので、
気長に入金を待つことにします。


売上の計上は発送時?ペイメントに載った時?
という疑問は残ります。。


��2017/11/23 追記)
セラーセントラルのペイメントに、
「未決済の請求書金額」という項目が追加され、
請求書払いの決済額がいくら残っているのか確認できるようになってます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事