2018年5月18日金曜日

重い腰を上げて在庫管理の改善へ。

何度か記事に書いたことがあると思いますが、
私のショップでは正確な在庫数を管理していない商品がかあります。

理由としては、
在庫切れになる可能性が低かったり、
在庫管理しづらい販売方法をしていたり、
完璧に管理するのが難しかったりするので、
手間をかけて完璧を目指すよりも、
大まかな管理で時間を他に使おうということで、
今までやってきてました。

時間をかけずに管理してきた弊害としては、
仕入れた時に在庫を手入力で増やすのですが、
入力ミスや入力忘れが起こると、
間違っていることに気づけないことで、
月末時点の在庫金額が不正確になり、
年末の棚卸の時に在庫金額がデータベースの金額よりも、
大きく変動してしまうことと、
正確な在庫数がわからないので、
販売サイトの在庫数を正確に設定できないことです。


少し前に楽天で商品の在庫数設定が必須になっていて、
最近ヤフーショッピングも必須化になり、
正確な在庫数を管理しなければいけない時期にきたのかと、
覚悟を決めて完璧に管理することに決めました。

とはいいながらも、
そこまで時間をかけて管理する必要があるのかと、
今でも考えてしまいますし、
どのような方法で管理すべきかもクリアになっていませんので、
5月中には一部の商品でスタートし、
6~7月くらいに管理方法を固め、
8~9月ですべての商品に広げ、
10月からのオンシーズンに備えようと計画しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事