2018年7月26日木曜日

楽天大改悪。

三木谷さんが楽天EXPOで発表した内容について、
ネットのニュース記事だけしか見ていませんが、
これは酷いとしか言いようがありません。

私的に大きな項目としては4点で、
商品画像は店舗によって大変な修正が発生してきますし、
9月からチャット対応が発生してきますし、
いろいろと考えさせられますね。

��つめ.楽天物流

大目標は2020年の全店導入。
以前に同じようなことで送料にも課金するということになり、
今回もなんらかの負担が求められるようです。
アホボケカスシネ。
楽天なんかに大切な商品を預けられるわけないやろ。

以前と同様にダメになると思いますが、
万が一順調に進んでいくとすると2020年に退店ですね。
��納品せずに自社に取りにこさせることも可能なようですが。)


��つめ.チャット(R-Chat)

2018年9月から全店舗でチャットの接客を導入されます。

利用の有無を問わずに全店導入で、
2019年から月額5,000円(プランによって3,000円)課金増って何やねん。
アホボケカスシネ。

客単価や転換率が上昇するらしいですが、
一人で運営している私としては無理な話です。


��つめ.商品画像の規格統一化。

テキストを小さくしたり、枠線無しなどの基準が設けられ、
2019年から罰金対象となります。(2018年は猶予期間)

転換率やらが良いのが理由らしいですが、
今は派手な画像が多いのでその逆張りで結果的に良いだけじゃないの?
おとなしめの画像が増えたら逆に派手なのが良くなるので、
その時は派手にしないと罰金になるのかな?
って思ったりもします。

店舗によって店舗のカラーがあるんだよ。
アマゾンみたいに統一しようとするんじゃねーよ。
アホボケカスシネ。


��つめ.アフィリエイト料率アップ。

最低1%が2~8%に増えます。

成果発生基準が厳しくなり、
現状から費用がそれほど増えないらしいですが、
楽天さんのやることなので信じられるわけないやろ。
アホボケカスシネ。




2 件のコメント:

  1. うちは画像がヤバイですね
    最悪ですね

    返信削除
  2. MK様
    アマゾンが楽天よりも素晴らしい仕組みになっているので、
    真似したくなる気持ちもわかりますが、
    楽天は楽天のスタイルで行くべきだと思うんですけどねー
    私もいくつか画像を直す作業が発生し、
    儲からない楽天市場にかかる手間を考えると、
    徐々に退店へのカウントダウンが進んでいってます。

    返信削除

人気の記事