2018年8月9日木曜日

楽天特別運賃プログラムの継続・解約の返事をしなかったら。

2018年にゆうパックは一般向けに、
百円~二百円の値上げをしましたが、
その値上げ幅を遥かに上回る値上げをする、
楽天特別運賃プログラムを継続するか解約するかを、
2018/8/3までにフォームから回答するようにと、
連日のメールや電話攻撃を受けましたが、
軽く受け流し無視し続けて8/3を過ぎましたが、
未回答だと担当の楽天ECCではない人から電話がありました。

今から回答しても集荷されないんでしょ?
ということについては、
今週中の回答なら間に合う。
ということでしたが、
検討中ということを伝えて無視するつもりです。

経済状況などによっては値上げするという規約はありますが、
そこまでしてフォームから回答させようとするのには、
値上げを受け入れて使用すると回答しない限り、
一方的な値上げの通知は無効というような、
何か裏があるのではないか?と思ったりしています。

次に電話がかかってきたら、口頭で伝えてみようかな?
それとも「文書で送ってこい」って言ってみようかな?


チャットの押し売り以降、
楽天の対応が頭にきているダメ店長でした。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事