2018年8月8日水曜日

やっと楽天からのDM便が届きました。

楽天様からの、
「包括的物流サービスと顧客体験価値向上に向けた取り組み及び
料金体系改訂のお知らせ」がやっと届きました。

DM便はあかんやろ!って声もありますが、
私の解釈的には一律に送ってるパンフレットで、
信書じゃないからセーフだと思ってます。


冊子の内容的には以前も記事にしましたが、
楽天物流は、以前にそれで送料課金くせに。
ってことの恨みが積み上がっていて、
今の楽天24などの直営店の配送遅延なんかを見ていると、
マジでカスやなって感じです。
楽天に商品預けるくらいなら退店します。

R-Mailは送ってないのでどうでもよく、
R-Messageは使うつもりもありませんが、
使う店舗様は1クリック100円ということを、
しっかり認識しましょう。

R-Chatは使用するしないにかかわらず、
月額固定費の押し売り課金が一番問題で、
2019年1月からの課金予定が、
予定で終わることを願っています。
��普通は使用する店舗だけ課金ですよね)

アフィリエイトも、
今の手数料の2-8倍の課金になることも問題ですが、
24時間以内に買い物かごに入れておけば、
今の30日以内の注文ではなく、
89日以内の注文まで課金対象になることも、
問題だと思います。
��2019年2月から課金増予定)

EC部門を楽天から新設するEC専門子会社に移すことが、
何を意味するのか分かりませんが、
私は楽天が無くても大丈夫なように
アマゾン、ヤフーショッピングの他の柱を作るつもりです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事