2018年9月12日水曜日

雨漏りショックを乗り越えて。

先週の台風21号で1回目の雨漏りが発生し、
原因は外壁だろうということで2階の外壁貼り替えを決意し、
その時に中途半端に雨樋清掃をしてもらったせいなのか、
屋根の谷部から2回目の雨漏りが発生し、
こちらはまだ応急処置すらできておりませんが、
屋根の葺き替えを決意しました。

2回目の雨漏りは中途半端な清掃で、
眠れる鬼を呼び起こしてしまったのかと、
精神的に落ち込みましたが、
外壁の貼り替えと同時に屋根の葺き替えをすることで、
別々にやるよりも足場の設営費が抑えられるし、
このタイミングで拭き替えるのがベストだと、
やっと前向きに考えることができました。

移転前の計画では、
当初の家賃の10年分で回収できると考えていましたが、
屋根の葺き替えと外壁の貼り替えを含めると、
13年弱での回収になりますが、
外回りはほぼ全部新しくしますので、
回収までに大規模な補修は無くなると思います。


最近はネットショップのことはよりも、
ボロ家の補修日記になってしまってますね。。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事