2019年1月7日月曜日

2019年の計画

2017年は楽天依存からアマゾン依存に大転換し、
2018年はボロ戸建てを購入して賃貸事務所から脱却し、
2つともその年に予定していて実行した訳ではありませんが、
過去2年は大きな動きをしましたので、
2019年はしっかり足場を固めるようと考えています。

しっかり計画を練る時間が無かっただけということは否定できませんが、
計画なんて立ててもそのとおりいくわけではありませんので、
2019年は2018年の実績から楽天は50%近くマイナスし、
ヤフーショッピングとアマゾンは横這いのような微増という計画数字で、
手作業で時間がかかっていることをできるだけ自動化していき、
労働時間当たりの利益を増やそうと考えています。

その中で一番大きな自動化として、
以前も記事に書いた記憶はありますが、
アマゾンの価格変更ツールを自作したいというものがあり、
今年の大目標としています。

その他、今年から意識して変えようとすることは、
在庫リスクを取っていこうということで、
1個2個しか在庫を持っていないような商品を減らしていき、
販売機会ロスを減らして利益増を目指します。

2月にはアマゾンFBAの手数料増があったり、
10月には消費増税もあるようですし、
しっかり足場を固めて2020年に望めたらと思ってます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事