2019年6月13日木曜日

FBA在庫の健全化。

在庫をどれくらい持つか。
ということは店舗運営の重要な事項で、
それぞれの店舗ごとに考え方が変わると思います。

在庫を持ちすぎると在庫リスクが高まりますし、
持たなすぎると販売機会ロスが高まり、
今までは在庫リスクを恐れて、
できるだけ在庫を少なく持って運営してきましたが、
今年に入ってから、
小売店が取るべき在庫リスクを恐れてはいけない。
という考え方に変わり、
在庫を少しずつ持つように変えてきています。

前置きはこれくらいにして、
最近アマゾンで在庫健全化ツールの表示に、
在庫パフォーマンス指標というのが追加されました。

私のは570程度(濃い緑の左側)になっていまして、
一応は満足できるレベルなのだと思いますが、
在庫切れ商品の数が週明けに120商品程度になり、
在庫補充して70程度までに減らし、
また週明けに120程度になるということを繰り返していて、
これを週明けでも100を超えないようにしようと決め、
これから取り組んでいこうと考えています。

販売する予定の無い商品も登録したままになっていたりもしますので、
その整理もやりながら、在庫切れ商品を減らし、
販売機会ロスを減らすようにやっていきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事