2019年7月3日水曜日

2019年6月成績。

2019年6月は、
薄利多売商品のカートボックスを独占することができ、
全体の利益率が前年同月比で20%ほど下がりましたが、
売上が37%近く上がったために、
粗利益としては8%程度の増収となりました。

各出店先では、
楽天市場はもちろんのこと、
ヤフーショッピングもマイナスに転じ、
アマゾンだけで成り立っているため、
今までと全く同じですが、
ヤフーショッピングをどうにかしたいところで、
今年の広告費をどうするかしっかりと考えたいところです。


今年の目標であるアマゾンでの取り扱い増加が、
単月で見て初めての目標未達となり、
ちょっと遊びすぎたかなと反省しておりますので、
7月は6月分の未達分の補填を含めて目標必達とします。

今年も早いもので半年が過ぎ、
1-6月の利益としては2018年度の20%減となっておりますが、
去年の大きなプラス要因と今年の大きなマイナス要因を無くすと、
実質的には若干のプラスになっていて、
この調子でいけば2018年度の110%くらいの利益を残せそうで、
秋冬にヤフーショッピングの広告費用を多めにかけても良さそうです。


そんなこんなで1-6月は順調ですよというお話でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事