2019年9月2日月曜日

働き方改革スタート。

先週の終わりに、
労働時間はどれくらいだろうと考えると、
通勤時間やお昼の休憩を差し引いて、
10時間程度の労働時間(8時間+残業2時間)があり、
衰えの著しいアラフォー男にとって、
毎日の残業2時間を減らしていかないとなーと
働き方改革を進める決意をしました。


終業時間は基本的に一定で、
いろんな都合で早めることは難しいため、
労働時間の削減イコール出勤時間を遅らせることになり、
毎週5分ずつ出勤時間を遅らせて、
12週かけて1時間の労働時間削減しようと決め、
今日からスタートいたしました。

労働時間の強制的な削減とは別に、
法人成りの都合で在庫金額の削減も兼ねて、
取り扱い商品を減らしていこうと考えていて、
取り扱う商品の利益率の基準を今までより高めに設定し、
儲からない商品をバッサバッサと切っていこうと思ってます。


普通なら人を増やして任せていくというのが王道だと思いますが、
人を雇うとストレスが貯まりそうで、
思いきれないということもあり、
効率化で乗り切ろうと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事