2020年6月26日金曜日

Amazonマーケットプレイス有料サービスプログラム

Amazonで一番の関心事はKIX1の受領問題ですが、
新しいサービスの案内メールが届きました。

「Amazonマーケットプレイス有料サービスプログラム」
と題した、実際には2020年3月から開始していた、
売るための施策や在庫の最適化など、
専任のコンサルタントがつくサービスです。

価格は月額固定費16万円+売上の0.3%で、
上限が月額100万円です。

月間売上2,800万円(16万円+84万円)で、
上限の100万円になると考えると、
このくらいの売上規模が検討する境目なのでしょうかね?
それとも売上が少なくても価値があるんでしょうかね?
(少なくとも楽天のECCよりは有益でしょう。)


サービスとは全く関係の無い話ですが、
サービス全般についてのFAQに、
「サービス加入で規約について特別扱いや優遇を受けれるか?」
という質問があり、
「すべての出品者に平等に適用されます」という回答を読み、
複数アカウントあるやん。。
って思いました。


今週もお疲れさまでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事