2020年10月6日火曜日

謎の販売不可在庫が発生。

先週で配送関係の問い合わせ対応が終わり、

今週から気分一新で何事も無く平穏な勤務でしたが、

先ほどAmazonで販売不可在庫が1個増えてました。


またフルフィルメントセンターでの破損だろうと、

他の理由を考えずに該当商品を確認すると、

FBA納品時にラベル無しだった時のASINでした。


ラベル無しが発生したら、受領数が1個少なくなるはずですが、

今日までの納品プランで受領が少なかったことは無く、

どの納品プランなの?と、納品プラン管理を確認すると、

前々回の受領完了になっていないプランの受領数が、

納品数より1個多くなっていました。

(受領開始時は同数だったはずです。)


以前に納品プランに含めずラベルも貼らず納品してしまうという、

考えられないような失態をしておりますので、

今回も同じことをやっている可能性は十分にありますが、

あるはずの在庫が見当たらないなど、

思い当たる商品が今のところ無いので、遥か昔にあった、

全く取り扱いの無い商品が入っていたとされるのか?

という可能性も否定できません。


というように可能性の話を考えていても仕方ありませんので、

受領完了になって納品不備になるのを待とうと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事