2016年4月15日金曜日

楽天が空き家情報を活用して不正注文対策

今朝のECニュースに、
「楽天が「HOME'S‎」などとタッグ、空き家情報を「楽天市場」で活用して不正注文対策」
という記事がありました。

https://netshop.impress.co.jp/node/2869


ポンパレモールやDeNA ショッピングは、
不正注文の検知システム「O-PLUX」を導入していますが、
楽天は空き家情報を直接入手して不正注文を検知するようです。

記事内では、
��2015年は約72億円分の不正注文をストップさせたという。
ということで、
クレジットカードの3Dセキュアを導入すれば、
もっとストップさせることができるのに。
って思ったりしてしまいます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事