2016年9月12日月曜日

アマゾンの配送設定がリニューアルされます(対応要)

アマゾンから配送設定をリニューアルするので、
2016年10月31日までに対応をしてくださいというメールが届きました。

元々の配送設定は出品アカウントに対して1つだけ設定でき、
特定の商品に特別な設定がしたい場合は、
上書きファイルという名前のファイルを作成して適用させていたものが、
配送設定を複数登録できるようになり、
商品毎にいずれかの配送設定を適用させる仕組みに変わります。


私が感じるメリットとしては、
上書きファイルを使わなくて済むようになったことと、
一部の商品だけマケプレお急ぎ便に対応することが可能になったことで、
デメリットとしては、
クロネコDM便で発送する商品(配送設定)のお届け所要日数が
元々[1-4日]だったものが遅く(正確に)表示されるようになることです。
��お客様には納期がより正確になるメリットです。)


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事