2016年9月28日水曜日

ブラザープリンターの給紙ローラー異常が解消?

DCP-J4225Nの背面トレイ給紙で紙詰まり頻発
http://www.netshop3.net/article/441944355.html

数日前の記事にも書いたとおり、
使っているブラザーDCP-J4225Nプリンターで、
多目的トレイ(背面トレイ)から用紙を給紙するときに、
紙がたわんで(波うって)紙詰まりを起こし、
正常に印刷できなくなっていた問題で、
付属のクリーニングシートを使って、
給紙ローラーを清掃してみましたが、
清掃できているのかどうかよくわからず、
発生しているカスのようなものは、
ゴムが削れてるだけじゃないのか?なんて疑念もあり、
清掃後も継続して紙詰まりが発生し続けていました。


背面トレイが使いたくてこのプリンターを購入したので、
背面トレイを使うのを止めるという選択肢は取りたくなく、
どういう原因で紙がたわむんだろう?と給紙時の動きを観察した結果、
やはり給紙ローラーが何らかの原因で正しく動いていないという結論に至りました。


似たような原因で困っている人がいないかネット情報を探し、
給紙ローラーを掃除するクリーニングシートが売られていることを知り、
近所のケーズデンキに行ってエレコムの”CK-PRA43”という商品を買ってきて、
何度も清掃してみたとろ、紙が詰まりそうな動きも若干ありますが、
給紙時の紙詰まりが今までよりも解消されました。


今まで給紙ローラーでトラブルが起こったことが無く、
給紙ローラーを掃除したことなんて無かったですが、定期的な清掃を心がけます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事