2018年11月28日水曜日

アマゾンで「個数が足りない」メッセージ。

出金して注文チェックをしていると、
アマゾンで「商品が足りないので急いで送ってきて」
というメッセージが届いてました。。

「商品が足りない」注文はFBAの注文で、
私の認識ではお客さんに私から直送するのではなく、
返送して再注文というのが正規ルートだと思うことと、
中身を抜き取る系の注文の可能性もあったので、
まずは、納品した商品を仕入れた個数を調べ、
間違っていないことを確認しました。

仕入れた個数が合っていて、
梱包を間違える可能性は、
商品が残るはずなので限りなくゼロで、
中身抜き取りが濃厚かな?という感じで、
対応をアマゾンのヘルプデスクに問い合わせると、
「倉庫で発送漏れがないか確認する」
「基本は返送して再注文となる」
「私からの送付は不要」
「アマゾンからお客さんに対応を連絡する」
ということだったので、
「1つにまとめて納品しているので発送漏れの可能性は低い」
ということと、
「発送時の重量を見れば元々足りなかったかどうかわかる」
ということを伝え、
「重量は記録しているはず」ということなので、
私がミスして納品しているのか、
発送してからお客さんの手に渡る段階で、
数が減っているのかわかります。
��これで納品ミスだったらお恥ずかしい限りです)




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事