2019年4月17日水曜日

発送作業の流れを統一させる。

今日、発送作業をしているときに、
ふと気づいたことがあるのですが、
お客様に注文していただいた商品を箱や袋に入れて、
送り状を張り付けるという発送作業が、
送り状を封筒に貼ってから、
商品と明細書を入れて閉じるときもあったり、
商品を用意してから最後に送り状を貼ることもあったりと、
発送作業の流れがバラバラなことを、
8年かけてやっと気づくことができました。

これが原因だとは思いませんが、
発送作業のミスが減るかもしれないと、
今日から意識して統一することに決めました。

封筒の場合は送り状を先貼れるのですが、
箱の場合は最後に貼ることになるので、
明細書を元に商品を用意して、
送り状のあて名を確認してから封を閉じ、
最後に宛名を貼り付けることに決めました。

今までは先貼りが多かったので、
封した後、
何か別の割り込み作業が入った時に、
送り状を貼り間違えないように、
気を付けないといけませんね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事