2020年3月11日水曜日

公正取引委員会が緊急停止命令の申し立てを取り下げ。

公正取引委員会が緊急停止命令の申し立てを取り下げました。
楽天市場出店者の希望の光が消えました。

出来るだけ公平な立場で考えると、
一応は出店者が選択できるようになっている点で、
3,980円送料無料の強要をしていないと判断し、
一旦は取り下げられたんだろうなと理解していて、
5月までに導入店舗で想像どおりの実績が出たとして、
再度全店舗での実施を表明した時に、
再度申し立てが出るのかな?という感じですね。

昨日までは退店までの数日間だけでも、
3,980円送料無料を体感しておく価値があるのかなと、
考えたりもしていましたが、
退店する身としてあまり意味は無いかもしれませんが、
一律の送料無料反対派として適用対象外申請しておきました。


穿った見方をすれば、
携帯事業が上手くいかなくなっちゃうよーってことを、
政府に泣きついて妥協点の折り合いをつけたのかな?
とか、
ここまでは既に最初から話がついていて、
緊急停止命令ってインパクトのある言葉を出して、
一般人の楽天に対するイメージを下げておけば、
4月以降にモバイルがコケても
多少のことではマイナスにならないことを狙ったのかな?
なんて考えたりもします。

ほんまに楽天って最低な会社ですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事