2020年7月20日月曜日

過剰なOPP袋の包装を止める。

スーパーやコンビニなど、買い物時のレジ袋有料化され、
地球環境のためのプラ削減を当店も対応しようと、
今朝からOPPの袋をできるだけ使わないようにしました。

今まで自己発送では、
紙素材の封筒かダンボールケースなどを使ってまして、
商品自体の外装が紙素材で、プラ包装されていなければ、
水濡れを心配してOPP袋に入れてから封筒に入れてました。

先月くらいからちょうど、
ドラッカー先生の「創造する経営者」を読み直してまして、
コスト削減に関係する章を読んで考えた結果、
OPP袋1枚3~5円のコスト削減に加えて包装する手間も削減でき、
止めることで受ける損害を考えても悪いレビューが入るか、
最悪返品希望が増えることなんですが、
そういうことになる件数は少ないでしょうから、
思い切って止めてみようと決断したわけです。
(袋代よりも包装する手間削減にメリットを感じてます)

しばらくは不安な日々になるかと思いますが、
日が過ぎていくにつれて、今まで無駄なことしてたんだなー
って思うようになることを期待しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事